【働き方改革】サムライト社長が語る、労働者の価値観2.0時代の会社のあり方 | SOME JOURNAL

スタディサプリ ENGLISH

ある日、現場の中核を担うエース社員の加藤から連絡があった。このパターンで社員に呼び出される時は、何かしらの問題や悩み相談が多い。仕事のトラブルか、チームの問題か、妄想しながらランチに出た。結果、想定していなかった話に度肝を抜かれることになるとは、この時は知る由もない。


スタディサプリ ENGLISH

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする